東京で憧れのマイホーム!ローコストで素敵なデザイン住宅ガイド

高品質なローコスト住宅を東京に建てたい人必見の情報をまとめました。

一戸建住宅の相場は?【東京編】

このページでは、安い住宅を建てるために、知っておくべき東京の一戸建て相場を紹介しています。

なるべく安い住宅を!東京の一戸建て相場

マイホームを新築で建てる際、抑えられる費用はなるべく抑えたいと考えるのが人情です。では、東京の一戸建て相場、いくらぐらいなのでしょうか?以下に見てみましょう。

【東京の一戸建て相場 ※2015年11月のデータ】

  • 東京(23区内)…約5,240万円
  • 東京(23区外)…約3,900万円

東京23区の価格相場は、例えば千葉県の価格相場(約2,900万円)の倍近くなっています。
できればもう少しなんとか安く住宅を建てたいものですよね。

要注目のローコスト住宅 

「3,000~5,000万円の予算を用意したり、ローンを組んでいくのは現実的ではない……。」とため息をついている方に注目してほしいのがローコスト住宅です。

この方法なら、都内でも1,000万円台でマイホームを新築することが可能になります。

「どうして価格をそんなに安く抑えられるの?」という疑問が湧くのも当然ですので、以下にローコスト住宅実現の秘密を紹介していきましょう。

  • 図面や間取りをシンプルに均一化することで、コストを削減する
  • ハウスメーカーが建材の生産までを行うことで、コストを削減する
  • 受託から建築までをワンストップで行うことで、コストを削減する

いかがでしょうか?低価格化に向け、ハウスメーカーが企業努力を行うことで、数千万円単位の節約が可能になるのですから驚きです。

しかも確かな家づくりのために必要な費用は削減していないため「安かろう、悪かろう」という公式もあてはまりにくくなっています。

経済状態が決して上向きとは言えない現代の日本で、登場すべくして登場したローコスト住宅。いま大人気なのもうなずけますね。

大満足のローコスト住宅実現のために 

大プッシュのローコスト住宅ですが、いざ建築前に知っておくべき点もいくつかあります。

以下をチェックしてください。

  • 賢い業者選びのために…より良い業者を選ぶために、
    企業実績情報や口コミ評判収集、見学会参加などを積極的に行いたい
  • 依頼者の心構えは…ローコスト住宅の工期は短く設定されている
    少ない打ち合わせの機会を十分活用する心構えを持ち、
    施工開始後の現場チェックなども進んで行いたい
  • 凝りたいなら面積を小さく…ある程度オプションを加えたいなら、
    その分面積を抑えることで経費削減が可能に
    狭小住宅には、完成後も税金や光熱費を抑えられるなどのメリットも有

いかがですか?依頼者側が積極的に動かなければならない部分もありますね。

より良いマイホームをローコストで実現するために、頑張っていきましょう。